横山会計事務所からのお知らせ

1、税金を納め足りなかった場合
 この場合は、なるべく早めに修正申告をして、その不足していた税金を納付して下さい。ただ、その不足していた税金に対しては、延滞税(延滞金)がかかります。
 なお、修正申告をしないで放っておくと、税務署より「更正」という処分を受けることになり、延滞税のほかに過小申告加算税という罰則の税金が課せられます。

続きを読む...

 基本的には、譲渡利益(収入から必要経費を引いた金額)が3,000万円までなら一定の要件のもとに税金はかかりませんが、この3,000万円の特例を受けるためには必ず所得税の確定申告が必要です。

続きを読む...

 所得税の確定申告で医療費控除を受けるには、領収書などを添付しなくてはなりません。
 しかし何らかの理由で領収書などを手元に残しておきたい場合には?

続きを読む...

A 一時所得となり課税されます。ただし、50万円の特別控除があるため、50万円以下のもうけの場合は課税されません。
Q それでは、クイズ番組で100万円獲得した場合は?

続きを読む...

 平成19年分と20年分の所得税については、一定の要件の基に電子申告を利用して所得税の確定申告をすると、その人のその年分の所得税の額から5,000円を控除(還付)することができます。

続きを読む...

横山会計事務所概要

横山 実 「に」が好きです。他人に優しく、自分に安しく、普通に、あるがままに

所長 横山 実


あづみ野 横山会計事務所
〒399-8211
安曇野市堀金烏川5123-6
TEL.0263-72-6969
FAX.0263-72-7665
アクセスマップはこちら

TKCリンク

  • 社長メニュー(ASP版)
  • 戦略経営者システムQ&A
  • TKCプログラム・ダウンロード
  • 毎月更新!お役立ちコーナー
  • 補助金・助成金情報
  • TKC戦略経営者ローン
  • FX4クラウドのご紹介